藥物捜査犬がASKAの事件で一躍注目を集めています!

2014y06m09d_060751656

 

普通の犬でも、犬の嗅覚は、人間の1億倍あるそうですね。かなり遠くのものであっても、嗅ぎ分けてしまうほど強力なものです。飼い主が遠くから家に帰ってくる時に、かなり前の距離からソワソワするのは嗅覚の力?

いずれにしても、更に訓練を受けた犬の嗅覚は、研ぎ澄まされたものになるようです。先日、歌手のチャゲ&飛鳥のアスカさんが、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたましたね!

その時、活躍したのが、警察庁の薬物捜査犬です。アスカさんの自宅の1階から、覚せい剤がついた付着物を発見して、逮捕に結びついたとか?アスカさんの部屋にあった引き出しの数の多さから、人の手だけでは、証拠を押収するのは困難だったようです。

アスカさんの件で、一躍注目をあつめた薬物捜査犬がラブラドルレトリバー犬、イルミナ号ですね。テレビのワイドショーなどもでも紹介されていましたが、普段は、おとなしい女の子?だとか、ただ、仕事をする時の集中力は、抜群のようですね。

数々の藥物捜査で遺憾なくその実力を発揮しているとか、もっか働き盛りの年代だそうで、その仕事ぶり、見習わないといけいないかも!

 

[出典:大きな一歩に課題も 動物愛護施設「アミティエ」=日本海新聞]

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ