湿気の多い梅雨時は、愛犬もストレスを感じるようです!

2014y06m13d_055640657

 

今年の梅雨は、エルニーニョの影響によるのか、いつもの年よりも長くなりそうな報道がありました。梅雨入り時期もはやかったけで。終わりも7月の後半の方になりそうだとか?ジトジトしたうっとうしい季節は、人間だでなくペットのワンちゃんにも同じような感じのようですね。

雨が多い日が増えるとワンちゃんもストレスを感じやすくなるようです。ストレスから体調を壊してもしまうのは、人間と同じで、梅雨時のストレス対策をシッカリと行ってあげましょう。

外に出ない分、どうしても運動不足になりがちですね。なので、部屋のなかでもできる運号器具をそろえてあげたり、一緒に遊べる時間をいつもより多くとって上げるようにしましょう。また、どうしても外に出かけるときは、雨具を用意して雨対策に備えましょう。

湿気が多くなると、気になるのがのノミやダニなどから皮膚病です。ひどいかゆみが起こるとワンちゃんの機嫌を損ねてしまいますね。皮膚病対策は、やはり、こまめなブラッシングがいいようです。

 

[出典:愛犬が鬱陶しい梅雨の季節をストレスなく過ごすために心がけたいこと=SUUMO ジャーナル]

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ