西川史子の犬の値段がサンジャボで明かされる

2014y06m14d_055140928

 

芸能人で、愛犬を飼っている人よくききますよね!一昨日のサンジャボレギュラーの西川史子さんのその1人、最近、飼い始めた犬がティーカッププードルという犬種だそうで、繁殖させるるのが難しいそうで、西川さんは120万円で購入したそうです。

ネットで調べてみるとティーカッププードルって本当に高価!それでも、価格差がかなりあるのが気になりました。そうすると、人気犬種の為か、乱繁殖業者やら転売業者も多く、安価で売られているティーカッププードルは、早く死んでしまうこともあるようです。

乱雑な繁殖は、早死にしなくても、内臓が弱く常に病気がちで、購入した値段より、病院代の方が高くついてしまうことあるそうです。西川さんは、160万円のものを120万円にわけてもらったと言っていましたが

ティーカッププードルは、母体が小さいために、母犬が子供を生むリスクも高いのと、母犬の生命のリスクや頭数も他の犬種と比べて、極端に少ないもの価格が高くなってしまう理由だとか、正当なティーカッププードルだと、西川さんが購入した値段になってしまうのでしょう。

 

[出典:西川史子の高級犬購入にツッコミ=livedoor]

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ