ワンちゃん使用の布製品には細菌がいっぱいのようですね!

2014y06m16d_054952660

 

現代人は、何かとストレス過多の生活を強いられていますね。時間に追われ、お金に追われ、嫌な人間関係等など。過剰なストレスを長いことを受けていると、免疫力が低下して、様々な病気の温床になります。

風邪などもそうですが、細菌やウイルスに感染しやすくなるのも、免疫力の低下や疲れなどが大きな原因です。実は、家の中で愛犬を飼っていると、愛犬が使っている布製品などから様々な感染症になることがあるようです。

ライオン商事が発表したデータによると、ペットまわりの布製品には、飼っている環境によって多くの菌が付着しているとか。大腸菌とかパスツレラ菌などです。傷を負っているときに菌が傷口が侵入して、化膿してしまうこともあるようです。

免疫力が弱っているときなどは、特に注意が必要だそうで、それがキッカケで重い病気へ移行してしまうこともあるようです。愛犬を家の中で飼っている人は、できるだけこまめに愛犬の周辺にあるものは、こまめに洗う必要がありそうです。

 

[出典:ペット関連の布製品 感染症などの原因となるおそれも=ワールドペットニュース]

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ