家の愛犬飼ってると細菌群が繁殖しているかもしれません!

2014y06m16d_055623012

 

家のマットって洗濯は、しないと悪いとわかっていても、ついつい先延ばしになってしまうものです。下手すると、掃除機をかけに日が続くこともありますね。見た目は綺麗でも実は細菌の温床となっていることが多いようです。

特に愛犬などを家の中で飼っている人のマットには、細菌がウヨウヨと生息しているとか。大腸菌をはじめ、真菌などアレルギーの原因菌となる細菌も多く繁殖しているようです。最近、鼻がムズムズしていたり、くしゃみがとまらないことがあるとすれば、マットを介して、細菌が多く繁殖しているかもしれませんね。

対策は、こまめに洗うことが一番だそうです。洗剤を使って洗うことで、マットに付着していた菌の数も1000分の1の数になるそうなので、洗うことが一番ですね。

恐ろしいのは、菌の感染から肺炎を起こしてしまう可能性があるということです。特に梅雨場や夏場のジメジメした時は、特に危ないようで、注意をする必要がありそうです。要はこまめに洗濯するようにしましょうって事ですね。

 

[出典:猫・犬がいる家のマットは細菌だらけ! 洗濯すると菌が激減すると判明=マイナビニュース]

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ