チャンピオン犬もなるには、相当な努力が必要な感じ!

2014y06m21d_054137905

 

警察犬の品評会なるものがあるんですね!日頃の訓練の賜物を見せる機会はもちろんのこといろいろな事が審査されるようですね。犬を訓練している人にとっても日頃の努力の賜物が評価される審査会?

この大会は、日本警察犬協会主催の「日本チャンピオン決定審査会」と呼ばれる大会で、警察犬として活躍している、ゴールデンレトリバーやラブラドール、そして、シュエパードなどの犬種が出場します。

犬種ごとにマナーであったり、姿形の優劣を競うんですね。優勝するには、結構厳しい審査のようで、日本一になるにはかなり高いハードルがあるようです。人間でも、いろいろな大会で優勝するために、食事に気をつけたり、運動したりとかなり、ハードな努力をして、栄冠にかがやきますが

犬も同じ!ただ、調教する人の努力は、犬以上かもしれません。日本以上に、世界の標準はかなりハードルが高いようで、上には上がある感じは、何でも一緒ですね。
[出典:ドーベルマン日本一に=タウンニュース]

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ