犬にうつワクチンも資格が必要です!

2014y06m29d_060026726

 

最近、ニュースを見ていると、犬のワクチンを無免許で注射すると記事が目につくようになりました。本当は、獣医師の資格を持たないと、ワクチンの接種ができないはずなのに、意外と身近なところでも行われていることがあるようです。

ネットで投稿されている記事などには、近くのペットショップでワクチンをうってもらったなどとの書き込みも多く見られていますが、人間にワクチンをうつのと違って気軽な気持ちで、やっている事もあるようですね。

NHKのニュース報道にあった事件によると、犬にワクチンをうったペットショップのオーナーは、動物診療所の院長から、ワクチンをわけてもらっていたようです。量として120回分に相当する量のワクチンですね。

ペットショップに訪れた人のなかには、ワクチンの接種は、資格がいると知らない人も多かったのではないかと思います。この一件で、他の地域でも、ワクチンの横流しが行われていないかの監視も厳しくなりそうです。

 

[出典:動物用ワクチンを違法販売の疑いNHK]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ