家犬を外に連れて行く時は、気をつけてあげましょう!

2014y07m06d_060947467

 

昔は、子供は風の子と言われていましたが、今は、外は寒いから家に入りなさいと、いった具合で、なかなか外で遊ぶ機会も減りました。都会では、外で遊ぶ場所も特定されていますよね。年々、外で遊ばなくなると、身体も弱ってしまうようです。

家でかっている犬の場合も全く同じような状態になるそうで、たまに外に連れて行って遊ばせようとすると、犬にとっては、負担になることが多いそうです。普段がいい環境にありすぎるとチョットしたことが危険になることも。

普段、外で動くことがないと、肉球が硬くなっていないため、歩いたり、走ったりと、軽い動きであっても地面との摩擦から、痛んでしまうことがあるようです。緑の中もマダニに刺されて、感染症になる危険も!

海岸での砂浜も同様、ガラスの破片や鋭利な石などで、傷をおってしまう事もあるようです。普段は、家の中の快適な環境で慣れてしまっている愛犬にとっては、人間が思っている以上に、外の環境は大変なようですね。

 

[出典:わんちゃんにとってハッピーなレジャーライフも・・・実は過酷です。マイナビニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ