車にワンちゃんが閉じ込められないよう注意しましょう!

2014y07m14d_055132967

 

何年か前、幼い子供を車に置いたまま、親はパチンコに行って、数時間して車に戻ったら子供が車の中でなくなっていたということがありましたね。今も、なくなっていくてもあるのかもしれません。

これ、人間だけでなく愛犬を車に乗せている場合もあるようです。ただ、犬の場合は、故意でなく、事故?として閉じ込められることがあるようです。ちょっとした用事で犬を車に残して出てしまう場合など。

車にのこされた犬が、車のなかで自由に動き回って、ドアのロックをしてしまうとか?車の鍵は、すぐに戻ってくることを意識しているため、そのまま車の中ってこともあったりするようです。

開ける術をなくして、犬はそのまま、車の中に閉じ込められた感じになるとか!日本全国で見てみると、こうしたケースが意外と多いそうなんです。寒い冬であれば、なんとか数時間過ごせても、暑い夏の日は、熱中症でぐったり、そのまま命をなくすこともあるようです。

まさか?というのがあるので、犬を乗せているときは、最新の注意が必要のようですね。

 

[出典:F氏(東京都)の愛犬Rくんが密室内で危険なめに !?=マイナビニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ