ワンちゃんのシャンプーで気をつけること!

2014y08m07d_060647121

 

朝シャンが流行っていた時がありましたね!今でもやっている人がいるかもしれませんが、シャンプーのやりすぎは、髪の毛や頭皮にもあまりよくないようです。これは、人間だけでなく、ペットで飼っているワンちゃんにも同様ですね。

特にワンちゃんの場合は、皮膚の表面を保護している角質層は、人の3分の1の厚さしかないそうで、人並みにシャンプーをしてしまうと皮膚の病気になってしまうこともあるようです。

犬によっても、その回数には、差があるようですが、シャンプーを行っても月に2~3回程度が適当なようですね。洗ってあげると気持ちよさそうな感じがしますので、ついつい、やりすぎてしまうのかもしれません。

もちろん、皮膚の構造や皮膚の表面のPHなども人とは違うので、犬専用のシャンプーをつかうことが大切かと。それと、何かの皮膚病が出ている場合は、獣医さんに相談するようにしましょう。それと、シャンプーする前は、ブラッシングをシッカリしてあげるといいようですね。

 

[出典:正しいシャンプーのススメ産経ニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ