犬に与えてはいけない食材とは?

2014y08m15d_054702087

 

家の中で犬と一緒に生活していると、食べ物もついついいろいろと与えてしまいますよね。人が食べられるんだったら、犬が食べても大丈夫だろうって感じで!でも、要チェックマークがついている食べ物も少なくないようです。

うちで、飼っていた犬も、余った食べ物を結構与えていて、なんでも食べるので、何でも与えていたんですが、随分と、体によくないものも与えていたようです。おかげで体格は、よくなったんですが、体調不良もよく起こしていました。

絶対にあたえていけない食材として、挙げられているのが、ネギ類にカカオ類だそうですね。人が食べても大丈夫なんですが、犬が食べると、赤血球が破壊されたり、神経にダメージを与えて、運動失調や下痢などを起こしやすくなるようです。

塩辛いものや生ものなどもNGであがっています。昔は、鳥の骨なども与えると、胃を痛めると言われていましたが、今は、骨を与えることはないんでしょうね。でも、骨を与えると、美味しそうに食べるんですね。意外と、これは大丈夫じゃないなんて思っていると、それが危険な食べ物ということもあるようです。

 

[出典:【もう一度見直したい】犬や猫に与えてはいけない食材とは?=毎日新聞ニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ