食べたら、いぬもしあわせになりそうなドッグフード?

2014y08m26d_054424056

 

ドッグフードも、いろいろな種類がでてきたのと、味もかなり良くなっている感じですね。もはや、犬だけが食べるものでもなく、人が食べても十分なテイストになっている感じです。

一度、罰ゲームでドッグフードを食べたことがあります。随分と前の話になるんですが、意外と薄味だったので、あれをお酒の席で出されたら、ちょっとわからないですね。

その時よりも随分と良くなっているようです。この秋、日清フードが発売する、「いぬのしあわせ 贅沢ブレンド小型犬」かなり味にこっているようで、ドッグフードこコーナーに置いてなかったら、まちがって買っていきそう。

ジャンクフードの害が、随分と前に言われるようになりましたが、栄誉素という面からみたら、ファーストフードとか菓子類、パンなどは、ドックフードよりも劣るかもしれません。

商品のうしろに載っている、成分表示を見てみると、確かに、ドッグフードの方が、栄養バランスがいいやん!って思ってしまうこともあります。飼い主よりも犬の方が元気になりそう!

 

[出典:「いぬのしあわせ 贅沢ブレンド小型犬 1~6歳までの成犬用」MSN産経ニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ