愛犬ととまれる専用ホテルがいよいよオープン!

2014y08m29d_060429209

 

旅行に行くにも愛犬を同伴する人が増えてきましたね。それに関係する商品やグッズなどの売れ行きがいいことから、トレンドが伺えます。全国の宿泊施設でも、犬と一緒に泊まれるところが増えているようで、ホテル側でも、お客さん確保に常に知恵を絞っているようです。

本格的な愛犬同伴用の宿泊施設として注目されていた「ホテルビワドッグ」が滋賀県彦根市新海町の湖畔に28日からオープンするようですね。関西では、こうしたホテルはまだまだ珍しいそうですが、好評であれば、同伴用の施設は増えてきそうなかんじです。

ツインや和室など10室あって、犬専用のシャワールームも完備。屋外には480~1900平米のドッグランが三つ、さらに室内にもドッグランのスペースが用意されているとか、まさに、愛犬と愛犬家族には、到れりつくれりの設備になっているようですね。

気になる料金は、平日のツイン1人利用で1泊2食2万3千円、愛犬宿泊料は1匹2千円になるようです。ワンちゃん専用の特別食にも対応しているとか。全室10室だそうで、愛犬家同士のコミュニケーションも楽しめそうですね。

 

[出典:愛犬同伴で泊まって 滋賀・彦根に専用ホテル、28日オープン京都新聞]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ