愛犬を他の施設に置き去りにするなんて!

2014y09m30d_060411308

 

無責任な飼い主の行動が、ちょっとした話題になっています。袖ケ浦市のテーマパーク「東京ドイツ村」で、小型の老犬が置き去りにされているのが見つかったそうで、数日経ってから、飼い主さんから手紙が来たそうです。

なんと、その手紙の内容というのが「引っ越して飼えなくなった」という謝罪の文だったとか。さすがに、施設を管理しているスタッフの人達の憤りが止まらないようですね。

それにしても、引越して飼えなくなったからと、他の施設に捨てていくのは、あまりにも理不尽な感じがします!最近は、捨てられて、殺傷処分になっている犬が増えているようですが、まさしく氷山の一角ですね。

幸いにも、新聞記事を読んだ人のなかに、引き取り手が現れたそうで、このワンチャンも残りの犬生を過ごす事ができるようになってよかったですね。それにしても、人が何とかしてくれるだろうって事で他の施設に置き去りは、いけませんね!

 

[出典:引っ越し理由に高齢犬置き去り 飼い主から謝罪文、持病薬 「捨て場でない」憤慨 東京ドイツ村で保護=ちばとぴ]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ