一緒に生活している犬がなつかないという悩み!

2014y10m13d_060234477

 

子犬から一緒に生活するのと、大人になった犬と生活するのは、チョット違うようですね。夫婦二人で、子供の頃から飼っていれば、まっさらな状態で、飼い主さんの影響を受けることになりますが、大人の犬の場合はそうではなさそうです。

今度、結婚したばかりの男性からの相談が記事になっていたんですけど、相手の女性、結婚前から可愛がっていたワンちゃんがいるそうなんですが、結婚して一緒に生活するようになったら、なじまないとうう相談です。

奥さんは、このわんちゃんが小さい頃から5年ほど一緒に生活しているそうで、ワンちゃんの立場からしたら、二人?の生活の中に突如、第三者が侵入してきた感じになっているんだそうです。

回答者さんの答えを読んでみると、関係をよくするには、地道に、時間をかけてやっていくことだということです。犬にとっての、5年間は人間でいえば、数十年にあたるわけですから、馴染むまでに時間がかかってしまうということですね。

ワンちゃんにとの信頼づくりをすることが大切だということですが、なんか、壊れた人間関係を修復するのに似ていますね。

 

[出典;「妻が飼っていた犬がなつきません」朝日新聞デジタル]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ