日本で飼われている犬は、意外と長寿でない?

2014y10m15d_055720962

 

日本は、長寿国なので、愛犬も長生きするのでは?と思っている人が多いようですが、意外とそうではないようです。人に飼われてしまったことで、健康寿命が短くなってしまう犬も多いようですね。

せっかく大切に飼っていても、その飼い方が間違っているため、寿命が短くなってしまっていたら、考えな直さないといけませんね!福岡県獣医師会会長の草場治雄氏は、まずは、愛犬の体の構造を理解するようにと言ってます。

どういうことかというと、食べ物の場合で限っていうと、犬や元々、肉食動物なので、人と同じ食べ物を与えていはいけないということのようですね。

ごはんが、終わったあと、人の感覚でデザートをあげようとしていると、なかには、犬にとっては有害なものがあるそうで、基本、あげないほうがいいそうです。

そのほか、生の肉を避けたり、市販のドッグフードは、添加物の入っていない信頼のおけるメーカーのものを使用するなどの配慮が必要と言っています。

それと、家族の中の雰囲気がよくないと、その状況を察知して、ストレスになることもあるそうなので、気をつけないといけないですね。

 

[出典:日本はペット長寿国ではない!? 犬猫に長生きしてもらうために何ができるか=マイナビニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ