犬の鼻は健康のバロメーター?

2014y10m21d_060224740

 

犬の体調の良し悪しをみる目安の一つが、鼻の頭が濡れているかどうかだそうです。人間の何千倍もの嗅覚を持つ動物だけに、鼻は、犬にとって、大切なスポットになっているようです。

飛び抜けた嗅覚は、この湿りが関係しているそうで、臭いの分子を吸着するために、適度な湿り化が必要なんだそうです。人間も鼻の頭が濡れている人は、嗅覚が優れているのかもしれませんね?

それと、体にこもった熱を発散するところでもあるようです。夏の暑い時期、いつもハーハーしているのは、体にこもった熱を発散させるためですが、鼻の湿り気を関係していたんですね。

なので、鼻の頭が乾燥している時は、体調が悪くなっている状態という判断もつきますね。チョット元気がなさそうな時は、鼻が乾燥していないどうかを確認してみましょう。

ストレスに敏感な犬も、鼻が乾燥しやすい状態になりやすいそうです。舌なめずりをしているときは、緊張している時かもしれませんね。

 

[出典:犬の鼻先はどうしていつもぬれているの?=アメーバニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ