犬の散歩業で、充分生活していける!

2014y10m30d_060340370

 

団塊の世代が、65歳以上になるという時代が、いよいよ本格的になってきましたね。65歳以上が4人に1人から3人に1人になってくると、どこをみても、老人ばかり?って世界も現実味を帯びている感じですね。

年金をもらって楽隠居という発想は、ちょっと?がついてしまうので、今のうちになんとか準備をしておかないとという人も多いと思います。ニュースポストセブンに高齢者にでも、できるユニークな仕事が紹介されていました。

なんと犬の散歩業なんだとか、この記事で紹介されている吉田さんって方は、48歳の時に、将来、年金をもらえないことを見越して、今のうちに、なにか自分ができる仕事を持とうと、会社をやめてはじめた仕事が犬の散歩業だったんですね。

それが、口コミで評判が広がって、全国70店舗になるまで、広がっているそうなんですね。ここで働いている人は、シニアの人が多いそうで、夫婦で50万円以上になっている人もいるんだとか。

犬好きで、時間に余裕のある人は、充分、出来る仕事ですね。やっぱりアイディアと実行力ですね!

 

[出典:犬のしつけやシッターする高齢者 夫婦で月収50~60万円例も=ニュースポストセブン]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ