犬の年齢を人の年齢に置き換えたら?

2014y11m07d_055407769

 

犬の年齢を人の年齢に当てはめるとって大体いくつぐらいになるのだろうって?考えた事があると思います。よくいわれているのが、通常、犬の1年は、人間の7年ほどに当てはまるなどというのが、一般的な考え方ですね。

ただ、犬種や犬の大きさ、また、成長期なのか衰退期なのかによって、異なってくるようです。大きな犬は、大人になってから、老化のスピードが早いそうです。

万病の元は、活性酸素ということは聞いたことがあると思います。酸素の消費量によって、体内でできる活性酸素の量もちがってきます。当然、大きな体であれば、小型犬よりも多くの酸素を体に中に取り入れるため、その分活性酸素が多く発生するわけですね。

酸化は、イコール、老化につながってくるので、大きな犬は酸素の消費量が多いほど、早く老け込んでしまうようです。それと、犬が人間と一緒に暮らすようになってから、ストレスなども、老化に影響を与えるなども考えられますね。

小さな犬種の10年は、人の年齢に置き換えると56歳、大型犬の10年は、78歳に相当するようです。

 

[出典:犬の1年は人間でいう7年なんでしょ……と思ってたら違った!=マイナビウーマン]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ