どうして、吠えてしまうんでしょう?

2014y11m13d_055528061

 

吠えるのは、犬の仕事といっても、ずっと吠えてしまうのはやっぱり困りもの。でも、犬が吠えるのは、吠えるなりの原因があって、吠えるわけで、基本的な知識として知っておくといいですね。

よく言われている原因には、興奮、要求、恐怖、警戒、ストレスなどがあります。この中で、意外と多いのがストレスからだそうで、普段から運動不足だったり、環境が悪かったりしているようです。

犬の場合も、人間と同様に、恐ろしい経験をして、育ってしまった場合は、社会へ?適合がうまくできなくて、警戒心や恐怖などから、吠えてしまうことにもなるようです。

元々興奮しやすい犬種っていうのもあるそうなので、そのあたりの犬の特徴も知っておくといいですね。飼っている犬が全く吠えない場合は、どうなのか?というと

犬の様子がいつも落ち着いた状態であるなら、感情的にも理想的な状態なのかもしれません。もちろん、もともとの性格もあるとは思いますが?ほんと、吠える犬の気持ちがわかる機械が発明されれば、いいんですけどね。

[出典:【快適ペットライフ Vol.7】「愛犬がなぜ吠えているのか?」=RBB Today]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ