お国柄によって違う犬の立場?

2014y11m13d_060043012

 

日本では、各地で犬を遺棄する事件が起こっていますね。鬼怒川での遺棄がはじめてだったと思いますが、一箇所で、こんな事件が起こってしまうと、連鎖して、他の地域でも必ずまねするところが出てくるんですよね。何故なんでしょう?

昨日、夕方のニュースをみていたら、捨てられた犬の中に、子供出産した後の犬の姿が放映されていて、もう、子供を産めなくなったから、捨てられたんだろうって事で紹介されていました。生き物を商売にするのも適を超えてしまうと問題かと思ってしまいますね。

ところで、イスラムの世界では、昔から、犬は不浄な動物として扱われているそうです。公の場で、犬を散歩させている飼い主がいると警察に呼び止められて、警告を出されたり、ひどい場合は、犬が没収される事もあるそうです。

さらに、今度、提出される法案が通ってしまうと、犬を飼っただけで、むち打ち74回の刑に処せられる可能性もあるんだそうで、ペットとして犬を飼う習慣は、非イスラム的とみなしているんだとか?

 

[出典:犬を飼ったらむち打ち74回の刑、イラン議会に法案提出=MSNニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ