犬との信頼関係が大切なディスクドック!

2014y12m02d_060216440

 

犬が出演している番組などで、最近、よく見かけるのが、ディスクドック!うちの知り合いも、最近、このディスクドックにはまっていて、大会があると、愛犬を連れて、出場しています。ワンちゃんよりも飼い主さんの方が、熱心なんですね。

でも、犬の方も、飼い主さんが、楽しんでやっていることが嬉しいようで、結構、きつめのトレーニングをやっていますが、犬の方は、遊んでもらって嬉しい?気持ちが強いようですね。やっぱり、飼い主さんの喜ぶ姿が好きなようです。

ディスクの種類にいろいろとあるようで、まずは、かみやすいものからはじめるのがいいみたいです。地面を這わせるような感じからはじめて、口でキャッチさせる遊びをからはじめて、愛犬に興味を持たせることが大切のようですね。

トレーニングの仕方を見てみると、興味の延長から、高度の技へと、段階を追って、進歩させている方法が基本のようで、ディスクを投げる人間の方もスキルを磨いていく感じですね。

土曜朝のまさはる君も、大会で優勝するくらい、上達しているのには、驚きです!やっぱり飼い主さんとの信頼関係があってこそなのかもしれませんね。

 

[出典:円盤が築く犬との信頼「ディスクドッグ」=:読売ニュースオンライン]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ