犬には犬にあった栄養素を与えましょう

2014y12m17d_055139734

 

人が食べて大丈夫なものは、ついつい、愛犬にも与えてしまいがちですが、食べ物の中には、犬にとって、毒になってしまうものもあるようです。

最近は、食の面から、食べ物と健康の関係について、いろいろと言われてきていますが、人間に栄養があるからといって、いろいろなものを食べればいいというものではないようです。

お野菜がつくられる過程で、どうしてもビタミンやミネラルなどの微量栄養素が少なくなり、野菜をとっても、栄養素が不足しがちになるということから、サプリメントをとる人が増えてきました。

ドッグフードの中には、必要な栄養素がバランスよく含まれていて、人が食べるジャンクフードよりも余程ましなどと言われていたりします。

骨粗鬆症になる人が増えてきたこともあってか、カルシウムを多く含んだサプリメントを飲む人が多くなっていますが、人にいいからと、犬に与えてしまって、逆に尿石症になることもあるようです。

体の仕組みと構造、食べ物や栄養素の摂取法が、多様化して、選択肢が増えているので、尚更注意が必要なようですね。

 

[出典:犬猫に危険なサプリメント=産経ニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ