飼い主の責任が問われる時代になりそう!

2014y12m24d_054926441

 

この間、大分県の中津市で、小学生の子供に犬が噛みついたということが全国的なニュースになっていましたが、昨日は、福岡の方で、ボクサー犬が、通行人に噛みついたという記事が載っていました。

犬を飼う人が増えている事もあってか、犬に関するトラブルが増えている感じです。3匹が一緒に行動していたら、さすがに怖いですね。

逃げた犬はボクサー犬だったようです。ボクサー犬の性格は、明る性格、穏やかな性格なので、多数飼いもできる品種。

子供の頃はやんちゃに遊び回りますが、警察犬としての適性もあるくらい、訓練しだいでは優秀な犬に成長していくようです。

元プロボクシングの具志堅用高さんも、好んで、このボクサー犬をかっています。

DNA的には、闘犬の血が混じっているので、ご主人様には忠実であっても、知らない人には、やたら警戒心がツッよくて、慎重な飼育が必要だという人もいます。

全国的に噛みつき事故などが目立ってくると、各地で条例が制定されるかもしれませんね。

 

[出典:ボクサー犬3匹逃げ出す 通行人かまれ4人けが=朝日新聞]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ