首相が飼っている犬をファーストドックと呼んでいるそうです!

2014y06m08d_112815502

 

現在、世界は、191カ国あるそうですね。この数は、国連加盟国や日本政府が認めている国の数です。それぞれのお国柄によって、言葉も違えば、もちろん風習も違います。時代によっても変わってくるでしょう。

日本の総理大臣が飼っている犬などが、話題になることはほとんどというよりも全くありませんが、国のトップが飼っている犬が話題になる国もあります。その一つがオーストラリアだそうですね。

オーストラリアでは、ファーストレディにちなんでか、首相が飼っている犬をファーストドックと呼んでいるようです。オーストラリア人は、犬が好きな民族のようで、歴代の首相の多くが犬を飼っていたそうです。

そのため、新しい首相が誕生するたびに、注目されるのがファーストドックだそうですね。首相が飼っている犬が、何かと話題になるなどは、平和国の証拠?オーストラリアに移住する日本人が多いようですが、どこか平和というのんびりした雰囲気があるんでしょうね。

 

[出典:首相の愛犬「ファースト・ドッグ」=asahi.com]

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ