犬にタトゥはさすがにかわいそうです!

2014y07m02d_062249591

 

有名人が入れているせいか、タトゥを入れている人が目につくようになりましたね。そのタトゥをなんと、ペットの犬に入れている人もいるそうで、ペットへのタトゥがアメリカでいろいろと問題になっているようです。

昔は、入れ墨だったんですが、タトゥと呼ぶと何となく、ファッションの一部って感じがしますね。でも、皮膚に墨を植えこんでいくわけで、やっぱり、身体には負担がかかります。人の場合は、自分の意思ですから、我慢はできても、犬の場合は、飼い主の意思です。

そんな事から、ニューヨーク州では、タトゥをはじめ、ボディピアスなども、禁止するという法案が通り、法的に違法という事になりました。ただし、医療目的や識別判定目的の場合は除くようです。

日本では、法的な問題になるほど、ペットの犬にタトゥを入れるほどの人はいない?とは思いますが、やはり、いろいろな価値観をもった国では、びっくりするような事をする人がいるんですね。これは、さすがに禁止されて当然かもしれません。

 

[出典:そんな飼い主いるの!? 「ペットにタトゥー&ボディピアスを禁止する法案」が可決=livedoor]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ