自由に犬やペットの販売ができなくなる法律って?

2014y07m21d_061000064

 

不況と言われていても、ペット業界は、そんなに影響を受けていないのか?地方の方でもまだまだ、ペットショップって増えている感じがしますね。ホームワイドの横に、ペットショップ専門のお店ができていますが、イオンもかなり力を入れている感じ。

昔は、犬を飼うときって、近所の人や知り合いなどから、子供ができたから分けてもらうってことが多かったなのに、今は、結構な値段を払って買っていくんですね!いろいろと決まりごとがあってうるさくなっているのもあるんでしょうけど。

スペインでは、この犬の売買ができなくなるような法律がつくられる準備が進められているようです。去年、環境大臣に就任した、Arias Canete氏が動物の権利と福祉を保護するという目的から進めるそうです。

この法律ができてしまうと、ペットショップにとっては大打撃?それだけはなく、ゆずったり里親に出すこと自体も難しくなりそうな法律になっているようです。結構、こまかな内容が書かれているようですが、この法律本当に通るんでしょうか?

 

[出典:スペイン政府が、ペットショップでの犬猫販売禁止へ=ワールドペットニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ