子供の命を救ったピットブル犬が話題に!

2014y07m24d_063944527

 

昔から、飼っている犬のおかげで、命が助かったなどの話はよく聞きますね。確か犬の脳の中には、人とコミュニケーションをとる回路がある?と聞いたことがあります。

志村けんの動物番組で、時々出演する、動物と話ができるアメリカ女性、ハイジさんが、不思議な?力をつかって、話をしていますが、言葉にならないコミュニケーション方法があるのでしょう。

忠実な犬として、アメリカで話題になっているのが、聴覚障害の子供を救った犬です。家の火事から子供の命を救ったという話です。

この子供の名前はニックくん13歳。サマーキャンプが終わって、家に戻り、疲れからそのまま眠ってしまったそうです。両親も留守にしていて、家にはニック君だけ、その間に火事がおこったそうで

運悪く、補聴器を外していた事や疲れていたこともあり、ぐっすり睡眠。その間に火の気が家の中を回っていきます。そんな主人の危険を察知したのか、愛犬のエースが、起こしにきたそうなんですね。

何度もしつこく、顔を舐めたていたことで、ニック君も目を覚まし、急いで外に出て、危うく命を失うところだったとか。火が舞ってる家の中にご主人の為に入っていく!その忠犬ぶりが話題になっているそうです。

 

[出典:聴覚障害者の子供を火事から救出したヒーロー犬が話題に秒間サンデー]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ