ライオンの赤ちゃんが犬の乳で命拾い!

2014y10m12d_060519893

 

母親がいなくて、他の動物のお乳を飲ませているというニュースを時々聞きますね。今日、ニュースになっていたのがポーランドの動物園でのことです。

ライオンの赤ちゃんに、オールド・イングリッシュ・シープドッグのカルメンが母乳を与えているという件です。ライオンの赤ちゃんの名はハリスくん。

お母さんライオンが、ハリスくんを産んでも、全く母乳を与えないことから、見かねた飼育員が、赤ちゃんを生んだばかりで、他の子犬と一緒に飲ませているという事です。

最近では、人が牛乳を飲むことの弊害を言うドクターも出てきましたが、他の動物のおっぱいを飲んでも大丈夫?ってというのがあります。

でも、犬とライオンって、遺伝子的には系統的に、近い種なので、犬のおっぱいをライオンの子供が飲んでも、OKなのかもしれません。

それにしても、人間の世界でも、子育てを拒否する親もいますが、ライオンの世界でもいるわけで、何パーセントかは、そういう傾向をもって生まれてくるんでしょうね。

 

[出典:赤ちゃんライオンに授乳する「母犬」、ポーランド=msnニュース}

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ