靴下食べて具合が悪くなった犬って?

2014y10m07d_060145212

 

犬はなんでも口にするってわけではないと思いますが、具合が悪くなつて手術をしたら、お腹になかに43枚もの靴下が出てきた犬がいたようです。これは、アメリカオレゴン州で飼われていた犬の話しなんですが、なんでも、前から靴下が大好きだったとか。

なんでも口にする犬は、病気であるかもしれないんですね。異食症という病気があるそうです。なんでも食べたくなる衝動が起こる背景には病気がある可能性もあるようです。

ホルモンバランスが乱れ、甲状腺の病気、糖尿病とや肝機能障害等など。病気でなくても、偏った栄養をとっていると食に対する異常な行動が起こってしまうようですね。

オレゴン州のこのわんちゃん、昔から、靴下が大好きだったとか?臭いに何か原因がありそうですね。でも、具合が悪くなるまで、飼い主さんも気がつかなかったのかな?

結局、開腹手術をして、胃袋にたまった靴下を取り出してしまったそうですが。また、元気になったら、食べてしまいそうです。

 

[出典:犬が靴下43枚食べる、病院で摘出 米=CNN]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ