人嫌いな犬がいたら、人アレルギーがあるかも?

2014y10m26d_060630233

 

人間が犬に対して、アレルギーを持つ人がいるように、犬の中にも人間に対して、アレルギーを持つものもいるようです。見つかったのが、アメリカの動物保護施設で保護されている犬、アダム君です。

人の皮膚や頭皮から分泌される、微細な粒子に過剰に反応して、アレルギー症状がでた、かゆいところを、噛んでいた為、体が傷だらけになっていたそうです。

アレルギーって、よくき言葉ですが、どんな病気なのって?聞かれると、意外と答えられないものですね。くしゃみ、かゆみ、鼻づまりなど、アレルギーから起こる、代表的な症状です。

要は、体を守る為に働いている自己防衛機能、免疫の働きの誤作動で、反応しなくてもいいものまで、過剰に反応してしまう為に起こります。

人が近づいてきただけで、かゆくなるんだったら、犬の立場からすると「近づかないで!」って感じなのかもしれません。人嫌いの犬がいたら、もしかしたらアレルギーかもしれませんね。

 

[出典:【過酷な宿命】人の肌や頭皮から放たれる微細な粒子に過敏反応してしまう「人間アレルギー」の犬アダムロケットニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ