トビーに似た犬は、やはりDNAの異常?

2014y11m21d_055359622

 

今、新しい犬種を生み出すのに、プリーダーたちがいろいろな犬種と犬種をかけ合わせているので、新種の犬が多く生まれているようですね。ただ、あまりにも掛け合わせが度を過ぎると、ちょっとおかしな事になるのでは?心配してしまいますね。

人の都合で、自然界にないような掛け合わせを行えば、どこかで、歪がでてくるものです。今、ネット上で話題になっているのが、ゾウの鼻を持つ子犬です。映画、ハリーポッターに出演していた妖精のトビーに似ているんだそうです。

どうして、こんな姿が生まれてきたのか?飼い主さんも、その原因を知りたくて、愛護センターの獣医に見てもらったそうですが、さすがに、見当がつかなかったみたいです。

近所の人の話では、付近で使っている農薬が関係しているのでは?という話もあるそうですが、何らかの不自然な作用がDNAに影響を与えたんでしょう!しかし、「邪悪な存在だから、処分してしまえ」って、電話がかかってくるというのですから、ちょっとびっくりですね。

 

[出典:ゾウの鼻を持つ犬!! ハリポタの妖精ドビーもビックリの奇形とは!?=MSNニュース]

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ