どんなシャンプーを使っているの?

ペットホテルでトリミングやグルーミングを行う時は必ず、シャンプー剤を使用してシャンプーを行い、ワンちゃんの皮膚や被毛をきれいに洗い上げます。

人間の使用するシャンプー剤ではなく、ワンちゃん用のシャンプー剤を使っています。

ペット美容室のこだわりポイントです

トリミングやグルーミングの時に使用するシャンプー剤に関しては、ペット美容室にとって、宣伝になる大切なものなので、こだわってセレクトしているショップが大半です。

ただ、この部分に関しては、ペット美容室によって考え方は様々です。ペット用のシャンプー剤は、カテゴリー的には雑貨の範疇に入るだけに、中には粗悪なシャンプー剤も存在し、そのようなものを使用しているペット美容室がないとは言い切れません。

シャンプー剤にこだわっているペット美容室は、必ずと言っていい程、店頭やホームページ上で、使用しているシャンプー剤を紹介しています。

大切なワンちゃんの、月に1~2回のシャンプーです。できれば、皮膚や被毛に良いものを使っているペット美容室を選びたいものです。

こだわりのシャンプー剤とはどんなもの?

良いシャンプー剤を使っている美容室と一言で言いましても、その内容はショップによって異なります。

多くが、合成界面活性剤を含まない天然由来成分配合のシャンプー剤をウリにしています。また、防腐剤、酸化防止剤などを含まない、いわゆる無添加シャンプー剤が人気です。

人間のシャンプーでも最近、ノンシリコンが流行っていますが、犬用も漂白剤やシリコンを含まないシャンプー剤が出ています。刺激が弱いアミノ酸配合のシャンプー剤は、皮膚が弱いワンちゃんに人気があります。

種類も豊富

どんなに良いシャンプー剤でも、全てのワンちゃんに合うか?となるとそうではありません。そこでペット美容室では、シャンプー剤を、数種類用意しているところが多いです。ワンちゃんの健康状態、被毛の状態に合わせて、シャンプー剤をチョイスできるようにしています。

通常のサービスとして、シャンプー剤のチョイスを行っているペット美容室もあれば、ノーマルシャンプー剤とハイグレードシャンプー剤に分けて用意してあり、ハイグレードのものを使う際は、オプション料金が発生するショップもあります。

【無料メール講座】
愛犬のデンタルケア編【全13回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る