ペット美容室は見学できるの?

見学はペット美容室にとっても顧客獲得のチャンス

ペット美容室のほとんどの店は見学できるようになっています。外からでもガラス張りになっていて室内を見渡せるようになっているところから、見学を申し込めば快く引き受けてくれるところもあります。

ペット美容室に取って、それまで利用していない新しい人の見学は、いわば顧客獲得の大きなチャンスでもあるのです。

その見学を断るようなペット美容室は、よほど予約客で満杯の状態か、技術に自信のないところと判断できるでしょう。あまり何度も見学ばかりしていると、冷やかしと思われてしまうので一回の見学で依頼するかしないか判断するようにしてください。

トリマーの自信と店の雰囲気が愛犬に伝わる

チェックポイントとしてはカッティングやグルーミングされている愛犬が大人しく施術を受けているか、というのがひとつ。犬に落ち着きがなく、不安そうな表情をしていたり、時折、吠えていたりするような場合は施術を受けている犬の性格にもよりますが、トリマーの自信のなさが犬に伝わっている証拠でもあります。

やはり自信のあるトリマーはどのような犬種でも扱いが上手ですし、楽しみながらお仕事をしています。

そんなトリマーがいるペット美容室は室内の雰囲気も柔らかく、飼い主も愛犬も和むものです。逆に犬の扱いに慣れていなかったり、仕事を嫌々やっているようなトリマーがいるところは室内もギスギスした雰囲気になりがちです。

最初に見学へ行く時は愛犬を連れて行けることを確認し、愛犬がペット美容室の空気にどのような態度を見せるのか、それを確認するのもペット美容室を選ぶひとつの方法ですね。

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

ピックアップ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る