ペット美容室でチェックしておくべき所

飼い主のための待合室よりもカッティングルームに注目

ペット美容室には人間を相手にするサロン並に豪華なところもあります。エントランスからきらびやかで待合室もゴージャスですが、肝心なのは愛犬をカッティングやトリミングするところであり、飼い主を接待するところではありません。またゴージャスな設備であれば、当然、料金も高くなりますね。

もちろん、ゴージャスなところが好き、という人であればいいでしょうけれど、やはり肝心なのは愛犬をどのようにカッティングやグルーミングをするのかという現場。待合室がゴージャスならばトリミングルームもゴージャスであって欲しいものですね。

犬にはゴージャスなんて分からないだろうから、といってカッティングルームがお粗末なところはトリマーの腕も信用には値しない場合があります。

何よりも清潔さが第一

ゴージャスはどうでもいいからきちんとしたペット美容室を探したい、という人は店内の広さや飼い主のための待合室ではなく、カッティングルームを中心にチェックしてください。何より大切なのは清潔さを保っていることです。

被毛をカッティングするわけですから、当然、仕事中は切り取った被毛でいっぱいになりますが、終わった後、それらの被毛がわずかでも残っていたら嫌がる愛犬もいます。同じようにトリマーに前の犬の匂いや被毛がついていたりするのも敬遠したいところですね。

器具も同じ。バリカンやハサミ、ブラシは終わった後、きちんと消毒していることを確認しましょう。ほとんどのペット美容室には消毒器・滅菌器が置かれています。

家庭用電子レンジのような形をしたものから大型オーブンのような形をしたものまでさまざまなサイズがありますが、これらを使っていることを確認するだけでも、その店の衛生度が分かります。

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

ピックアップ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る