かかりつけの病院は1ヶ所あればいい?

2つも3つもかかりつけの病院はいりません

基本的には近隣にホームドクター、信頼できるかかりつけの獣医さんがいればいいでしょう。何度もいろいろな病院に行くようでは根本的な病巣を抱えていることになりますので、その病巣を治療する方が先になります。

定期健診、健康診断を行うのであれば、2ヶ所もかかりつけの獣医さんは必要ありませんし、両方で違う診断結果が出れば、第3の動物病院に行かなければなりません。やはり最初に信頼できるホームドクターを探すことが大切になります。

たとえホームドクターの規模が小さくても心配いりません。万が一、大きな設備が必要な手術という場合になっても、そういった動物病院をホームドクターが紹介してくれるはずです。

獣医さんにも人間の医師と同じようにネットワークを持っているので、信頼できる獣医さんほど大きな動物病院とのコネクションを持っています。ただし、万が一というケースが起きてからでは遅いので、健康診断や予防接種の時などに事前確認しておけば安心ですね。

緊急用の動物病院だけは調べておく

ただし、ホームドクターが必ずしも24時間365日体制というわけではありませんね。診療時間も限られているし、当然、休日もあれば夏期や冬期の長期休暇もあります。

そんな時のために救急の動物病院を近隣に探しておくことは必要です。救急動物病院までの道のりや時間を予備知識として持っておけば、緊急の際でも慌てることなく救急病院に行くことができます。

救急動物病院で治療を受けた際は、必ずその後、ホームドクターに診察を受けるようにし、病状の原因や改善結果などを教えてもらうようにしましょう。

かかりつけの獣医さんとしても、救急の経過と治療方法を知っておくことが、その後の診察や予防、治療に役立ちます。

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

ピックアップ記事

かかりつけの病院は1ヶ所あればいい?

2つも3つもかかりつけの病院はいりません 基本的には近隣にホームドクター、信頼できるかかりつけの獣医さんがいればいいでしょう。何度もい…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る