信頼できる獣医さんってどうすれば分かるの?

まずは簡単でいいから質問をしてみる

何もする必要はありません。まず疑問に思ったことを素直に聞いてください。専門用語はなんていりませんし、素朴な質問でも構いません。なにしろ、飼い主は獣医ではなく素人なのですから。

たとえば予防注射の際、どのような病気を予防するためにどのような薬を注射しなければならないのか、それだけでも獣医さんによって説明の仕方が変わってきます。

専門用語を並べ立てていかにも権威的な説明をされても飼い主には分かりません。こういった一方的な説明、また説明を端折ったり面倒くさがったりする獣医さんは信頼できる獣医さんとはいえない場合があります。

信頼できる獣医さんは分かりやすい言葉で説明してくれる

たかが予防注射1本のこと、と獣医さんは思うかもしれませんが、この先、万が一、思わぬ病気や怪我をした時も一方的な説明やずさんな説明をされては当然、飼い主は不安になってしまいます。

これは獣医さんだけでなく人間相手の医師も同じで、病気や怪我の状況を正確に伝えて患者の精神を安定させることも大切な仕事のうち。飼い主は犬の病気や怪我に対して素人ですが、不安を抱えています。獣医さんは犬の不安まで取り除くことはできませんが、飼い主の不安を取り除くことはできます。

状況をしっかりと把握できている獣医さんほど、飼い主さんに分かりやすい言葉で説明できるものですし、飼い主さんの不安を取り除こうと、的外れや簡単な質問でも的確に回答してくれます。

かかりつけの動物病院を決める際、なんでもいいから質問してください。納得できる回答をしてくれる獣医さんは信頼に値する獣医さんです。

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

ピックアップ記事

かかりつけの病院は1ヶ所あればいい?

2つも3つもかかりつけの病院はいりません 基本的には近隣にホームドクター、信頼できるかかりつけの獣医さんがいればいいでしょう。何度もい…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る