病名・部位別検索:骨と関節の病気

  • 膝蓋骨脱臼

    病気の概要 膝のおさらが、通常あるべき位置からずれてしまう状況を、膝蓋骨脱臼といいます。 膝蓋骨脱臼には、2種類あります。 内方脱臼と外方脱臼で、違いは、内側にずれて…

    詳細を見る

  • 前十字靭帯断裂

    病気の概要 太ももの骨とすねの骨をつないでいる前十字靭帯が切断されてしまう状態を、前十字靭帯断裂といいます。 原因は大きく3つ。外傷性、靭帯の脆弱、膝関節負荷によるものです…

    詳細を見る

  • 骨折

    病気の概要 骨折は、交通事故や高所からの転落が原因で起こることが大半です。 病気が原因で起こる骨折もあり、骨腫瘍や、クル病などの病気が要因となります。 骨折は、1歳ぐ…

    詳細を見る

  • 骨の腫瘍

    病気の概要 <骨癌> 骨癌とは、骨に出来るガンです。 骨癌には2種類あり、原発性骨癌と転移性骨癌に分類されます。 原発性骨癌とは、犬の骨自体から発生するガンです。 …

    詳細を見る

  • 股関節脱臼

    病気の概要 靭帯が何らかの影響で切断してしまうことで、大腿骨は通常の位置から外れてしまい脱臼を起こしてしまいます。 股関節脱臼の原因は、交通事故や高いところからの転落など、…

    詳細を見る

  • 股関節形成不全

    病気の概要 股関節の形成異常や股関節が変形してしまう状況を、股関節形成不全と呼びます。 股関節形成不全は、歩行異常が出る病気です。 別名、股関節形成異常とも呼びます。 …

    詳細を見る

  • 関節炎

    病気の概要 骨と骨をつないでいる部分には軟骨があり、骨を守り関節の動きを滑らかにする役割を担っています。 この軟骨に何らかの問題が発生し、関節の炎症を引き起こす病気を、関節…

    詳細を見る

  • レッグ・ペルテス病

    病気の概要 骨盤の下にある太ももの骨への血流が悪くなり、大腿骨の骨頭が壊死してしまう病気をレッグ・ペルテス病といいます。 レッグ・ペルテス病は、原因不明の病気です。 …

    詳細を見る

  • リウマチ性関節炎

    病気の概要 リウマチ性関節炎は、関節炎の一種で、体内の免疫機能の異常が原因で起こる病気です。 別名、免疫介在性疾患、膠原病とも呼ばれます。 自己免疫が、病気の発症に関わっ…

    詳細を見る

  • クル病・骨軟化症

    病気の概要 クル病とは、日光浴不足や免疫力低下、栄養不足などによって、ビタミンDの体内合成が十分に出来なかったり、カルシウムやリンが体内に不足したりして起こる病気です。 別…

    詳細を見る

ページ上部へ戻る