病名・部位別検索:呼吸器の病気

  • 横隔膜ヘルニア

    病気の概要 胸腔と腹腔を、分けている膜が横隔膜です。 この横隔膜は、筋肉で構成されています。 この、横隔膜が何らかの理由で裂けて破れてしまい、腹部の臓器が胸腔内の臓器…

    詳細を見る

  • 肺水腫

    病気の概要 肺に水がたまった状態を、肺水腫といいます。 肺水腫単体で症状が出ることは稀で、通常は肺炎や心臓疾患などとの併発です。 肺水腫は、肺胞という酸素と二酸化炭素…

    詳細を見る

  • 軟口蓋過長症

    病気の概要 短頭種症候群の一種、軟口蓋過長症とは、口腔天井あたりから鼻腔に向かって伸びている、口腔と鼻腔を分けている部分「硬口蓋」が、通常のワンちゃんよりも長く、それが原因で…

    詳細を見る

  • 気胸

    病気の概要 気胸とは、胸の胸腔というところに何らかの原因で、本来は入らない空気が入り込んでしまうことで、肺が正常な動きを取れなくなります。 そうなると、酸素と二酸化炭素のガ…

    詳細を見る

  • 気管虚脱

    病気の概要 犬の病気は、人間同様のものも多いのですが、気管虚脱は、人間にはない犬特有の病気です。 「気管」は、肺と、空気の取り入れ口である鼻と口を結ぶものです。 この…

    詳細を見る

  • 副鼻腔炎

    病気の概要 人間では珍しくない病気、副鼻腔炎。 実は、犬にとってはかなり稀な病気です。 原因は鼻炎の治療を満足に行わなかったことによる、分かりやすく言えば悪化です。 …

    詳細を見る

  • 胸膜炎

    病気の概要 胸膜というのは、肺の外側と胸腔の内側を覆っている膜です。 胸膜内には、胸水が含まれています。 この胸膜に炎症が起こってしまう症状が、胸膜炎です。 原因と…

    詳細を見る

  • 気管支炎

    病気の概要 気管支炎は、人間のそれと同様、気管支に炎症が出てしまう病気です。 気管支炎の原因は、様々です。 ハウスダストや、ウイルス感染や細菌によるもの。 空気汚染…

    詳細を見る

  • 肺炎

    病気の概要 肺炎は、肺の中にウイルスや細菌、寄生虫が進入することで、肺が炎症を起こしてしまい起こる病気です。 原因としては、ジステンパーウイルス、アデノウイルス、パライ…

    詳細を見る

  • 鼻炎

    病気の概要 鼻の粘膜に起こる炎症、それが鼻炎です。 炎症の主な原因は、ウイルスや細菌です。 これらが、鼻腔や副鼻腔にはいると、炎症を引き起こします。 ウイルスや細菌…

    詳細を見る

ページ上部へ戻る