仕草がかわいく心穏やかにしてくれる

近年「癒し系ブーム」です。社会においては、多忙な仕事環境、リストラ、受験、満員通勤電車など、人にとって過酷な日常が、毎日待っています。家庭においても、核家族化における孤独、高齢化における孤独、不景気による困難など、悩み事は尽きません。

こんな忙しなく寂しい日常を生きる人が、ホッとできる環境や人間関係が求められ、昨今の「癒し系ブーム」となっているのです。

愛犬から得られる癒しのとき

そんな忙しくつらい毎日から、リセットしたいと思うなら、犬を飼ってみるとよいと思います。愛犬の可愛いしぐさは、癒しそのものです。病んだ心を、穏やかにしてくれます。

これぞまさに、アニマルセラピーと呼ばれるものです。アニマルセラピーと聞くと、病気の人や障害がある方のもののように聞こえますが、普通の人間にとってももちろん有効です。

愛犬からの愛情表現を一身に受け、心安らかに生きていくことができるようになります。

なぜ犬なのでしょう?

ほかのペットではなく、犬をお勧めするのにはいくつか理由があります。

まず、長生きであること。ハムスターなども癒される言いますが、何せ、寿命が長くても4年です。

ペットと死別することで、疾患や心身の異常をきたす、ペットロス症候群になってしまう可能性があります。

もちろん、犬も生き物ですから、ペットロス症候群にならないとは言いませんが、長い期間共に生活できる分、それに打ち勝てる「思い出」も多いはずです。

また、散歩が習慣になること。引きこもりがちな方などには、外に出るきっかけを犬が作ってくれます。

そして、愛嬌があり、仕草が可愛らしいこと。本当にこれだけで、ホッコリとなるものです。

【無料メール講座】
老犬との暮らし編【全34回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る