パピヨンの特徴・性格・飼い方

特徴

フランス語の蝶を意味するネーミングは優雅な耳の形が蝶の羽根を思わせるところから付けられました。体重は4~5kg、体高は20~28cmの小型犬で、ドワーフ・エスパニエルが起源と言われています。

この祖先犬からも分かるようにスペインとイタリアで繁殖され、16世紀中頃よりヨーロッパの貴族たちに寵愛されるようになりました。シングルコートの皮毛は耳や胸、尾、四肢に飾り毛があり、優雅な雰囲気を漂わせています。

蝶の羽根を彷彿させる耳は立ち耳と垂れ耳のタイプがいますが、どちらもパピヨンとして認定されています。

性格

愛玩犬を目的として繁殖させた歴史を持っていることから人間に対して友好的で、甘え上手な犬種です。しつけさえきちんと行えば学習能力が高いので従順になり、一緒に遊ぶことをとても喜びます。

反面、学習能力の高さは甘やかす方でも活用され、しつけを行わないとワガママで自己主張の激しい面を表に出します。飼い主に対して愛情深い性格で、家族の一員という認識を与えると子供とも仲良くできます。

優雅な佇まいを見せますが、本来は丈夫な体質で動作も機敏。室内犬ですが活発な行動を好みます。

飼う上での注意点(ケアの仕方)

小型犬特有の膝蓋骨脱臼の心配はありますが、本来は丈夫な身体で環境の変化にも対応しやすく、飼育しやすいことが特徴のひとつです。

活発な性格で飼い主とのコミュニケーションを取りたがるため、室内でもゲームなどを行って存分に活動させてください。この活動量が足りないとストレスとなり、吠えグセがつくこともあります。

皮毛は長いのですが下毛がなく絹糸状なので手入れは比較的簡単。毎日、クシで漉いてあげればとても喜びます。

【無料メール講座】
ドッグオーナー基礎知識編【全22回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る