マルチーズの特徴・性格・飼い方

特徴

世界でもっとも古い愛玩犬といわれており、紀元前にはすでにフェニキア人の船乗りがマルタ島に持ち込んだことから、この犬種名がつけられています。特徴的なのは被毛で、下毛のないシングルコートの絹のような直毛が魅力的です。

体重は3.2kg以下、2.5kgが望ましく、さらに目縁、鼻鏡、唇、パッドが漆黒であると理想といわれています。垂れ耳から伸びる皮毛が愛らしい表情を作り上げ、華奢な体つきと短い脚で歩く姿はとても優雅ですが俊敏性も兼ね備えている犬種です。

性格

抱き犬、という愛称がつけられるほど飼い主には従順かつ甘える性格で、小型犬特有の騒がしさがなく、上品な性格の持ち主です。

愛玩犬としての歴史が長いだけに納得の性格ですが、反面、独占欲が強く飼い主がしつけを怠ると排他的になり、飼い主以外には吠えたり噛んだりすることもあるので、甘やかし過ぎることには注意が必要です。

上品な犬種ですが活発な一面もあるので、一緒に遊んであげるとコミュニケーションをより深めることができます。

飼う上での注意点(ケアの仕方)

室内犬ですが、比較的丈夫な犬種といわれており、遺伝的な疾患は見当たりません。ただし垂れ耳なので耳のケアが必要になります。

外耳炎を防ぐためにも定期的に汚れを取り除いてください。被毛はアンダーコートがないので抜け毛はありませんが毛玉になりやすいため、ブラッシングは毎日行うようにしましょう。

ロングコートにしていると皮膚病や目にかかって眼球結膜などの疾患を引き起こすこともあります。目やにの多い犬種なので、目元は濡れコットンでこまめにケアしてあげることが必要です。

【無料メール講座】
愛犬の長生きの秘訣編【全20回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る