チワワの特徴・性格・飼い方

特徴

世界的に公認されている犬種のなかでもっとも小型犬なのがチワワです。メキシコのチワワ地域が原産であることからこの名前がつけられていますが、元はアステカ文明の時代、王族に飼われていたテチチという犬種にたどり着くほど長い歴史を持っています。

鼻筋から頭に向かって伸びたラインと左右に盛り上がった頭の形からアップルドームと呼ばれる独特の顔と、小さく引き締まった体型が大きな特徴で、短毛と長毛の2種類があります。

性格

もっとも小さな犬種ですがプライドが高く、機敏に動作する活発な部分を持っています。用心深く排他的なところがあるので他の犬種とあまり交わることを得意としていません。

したがって小さな番犬としての役割も十分に果たすことができます。飼い主やその家族に対しては献身的で深い愛情を持って接するので、日本の家屋のなかで飼うには最適の犬種であることも手伝い、日本では大変、人気の高い犬種となっています。

飼う上での注意点(ケアの仕方)

小型犬のため、寒さに大変弱い部分を持っています。冬場、散歩に連れて行くときはチワワ用の衣服があるので、それらを着せて外出させることが望ましいとされています。

小型犬のなかでは比較的長命で健康的なので飼う際は神経質になる必要はありませんが、口吻が長いので歯周病の予防をつねに怠らないようにしましょう。

好奇心が旺盛な性格なので、豊富な運動量は必要としませんが、適当な量の散歩はチワワにとって精神的にも肉体的にも健康をもたらせます。

【無料メール講座】
愛犬の健康管理編【全38回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る