ペットシーツはケージ内でどうやって敷いたらいいの?

広いケージでしたら最初は床一面に敷いてください。犬は決まった場所に排泄をするので、ケージ内でも真ん中や隅など犬が好んでする場所ができてきます。

その場所が決まり始めたら犬の好きな場所を中心にしてシーツを半分に折り、少しずつシートを小さくしていきます。

最終的にケージ内でもトイレの場所を決めることができるようになるでしょう。

家が狭いのでそんなに広いケージは作れないんだけれど

寝床のケージやクレートの横に、最初は広い範囲でペットシーツを敷いてください。犬の習性で寝床以外のところに排泄しますので、たとえ狭いケージ内でも排泄場所が1ヶ所に落ち着くはずです。

1ヶ所に決まり始めたらペットシーツを畳みながら小さくしていき、最終的にはその場所にトイレトレイを置くことがベスト。

ペットシーツはこまめにチェックして早めに交換してあげましょう。自分の寝床とトイレが近いことは本能的に嫌がるものです。

【無料メール講座】
愛犬のデンタルケア編【全13回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る