トイレはどうやって教えるの?

犬が排泄したいサインを出した時に慌てず、犬のお尻にペットシーツを当てます。それから抱いてゆっくりトイレのケージやサークル、トレイまで連れていって上げてください。

最初はいきなりトイレの場所を覚えることはありませんので、しばらくはこの作業を根気よく続ける必要があるでしょう。

またサイン以外にも犬が排泄を好む場所があります。頻繁に匂いを嗅ぐようなところですね。

犬がその場所を気に入っているようでしたら、そこにトイレを設置することも覚えさせる近道です。

覚えるまでどの位の期間が必要ですか?

覚えの早い子で2週間、遅い子で3ヶ月はかかると言われています。その間、飼い方にもよりますが、家の中で飼っているといたるところで排泄する可能性があります。

最初に飼う時は、この排泄行為に驚くかもしれませんが犬にとっては本能的な行為なので、ある程度の覚悟が必要でしょう。

大事な洋服類、シーツなど汚されて困るものは必ずしまっておき、犬が排泄した後は衛生面の心配もあるので消臭剤と掃除を忘れずに。

こまめに行わないと犬は家のなかの、自分の排泄した匂いの場所に何度も排泄してしまうことになります。

トイレを早く覚えさせる方法ってある?

オペラント条件付けを使うのもひとつの方法でしょう。家の中で排泄をしてしまった場合は無視して、トイレで排泄ができた場合は褒め、ご褒美を与えます。

犬は排泄によって飼い主の態度が違っていることに気がつき、トイレでするとご褒美が貰え、飼い主が喜ぶと認識させる訳ですね。

このオペラント条件付けで注意しなければならないことは、排泄行為から1秒以内に行動を起こすこと。

時間が経つと犬はなぜ無視されているのか、なぜご褒美をもらえたのか分からなくなってしまいます。トイレができた時はすかさず褒めてあげてください。

【無料メール講座】
愛犬の長生きの秘訣編【全20回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る