ペットホテルで他の犬と仲良くできるか心配

ペットホテルには他のワンちゃんもたくさんいます。最近のペットホテルの傾向として、ドッグランやフリースペースなどで他のワンちゃんとの交流を楽しめるところが増えています。

ワンちゃん同士の交流

ドッグランやフリースペースなどがあるペットホテルの多くは、他のワンちゃんとの交流を持ちます。あえて、1匹(頭)ずつ遊ばせていますというところもありますが、それは比較的稀な例です。

ゲージなどの個室のみのホテルは、他のワンちゃんとの交流がないケースが多いです。お散歩も、一昔前までは多頭で連れて行っていたホテルもありましたが、最近は安全の観点から、1匹(頭)ずつ連れて行くペットホテルが大半です。

他の犬が苦手な場合

他の犬が苦手である事を、きちんと予約やチェックインの際に伝え、どのようにして欲しいか、そしてペットホテル側がどのようにするのかを確認してから預けましょう。

ペットホテル側としても、トラブルは回避したいので、このような場合は、個室であるゲージからワンちゃんは出さないというスタイルを選択してくれるはずです。

ワンちゃん同士のケンカ

犬同士が絡めば、当然けんかが起こる可能性がないとはいえません。それは、ペットホテルでなくても同様です。

ただし、ペットホテルの場合、きちんと安全管理がされているところであれば、ケンカになる前にスタッフが食い止めます。ですので、それほど心配する必要はないかと思います。

しかし、人間にも色々な人がいるように、犬にも色々な犬がいて、喧嘩っ早い犬や攻撃的な犬もいますので、とっさの出来事だったりすると、スタッフがケンカを確実に食い止められるかといえば、その保障はありません。

性格的にケンカをしてしまいそうなワンちゃんは、予約やチェックインの際に伝え、他のワンちゃんとの関わりを避けてもらうようにお願いしておくべきでしょう。ケンカを売られる方が心配なワンちゃんも同様です。

【無料メール講座】
老犬との暮らし編【全34回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る