ペットホテルの料金はどれくらい?

特に長期的に預ける場合は、ペットホテルの料金が一番気になるところだと思います。

当然、ペットホテルによって利用料金が異なるのは当然ですが、ここでは、利用者である飼い主の方が、高い安いを判断できるように、相場をメインにまとめていきます。

利用料金は一律ではありません

ペットホテルの料金は、基本的に「1頭いくら」というような統一価格ではありません。ベースとなるのは、犬種です。基本的に大型犬のほうが、小型犬よりも割高になる設定です。

一番気になる!ペットホテルの利用料金相場

大体の相場は、小型犬が3000円、中型犬が4000円、大型犬が5000円、超大型犬6000円です。都心部では、これよりも高い傾向があります。

また、ワンちゃんが生活するお部屋に、かなりの格差を設定しているペットホテルも珍しくなく、一番高い、いわばスイートルームになると、小型犬でも1泊1万円するようなところもあります。

また、ドッグランなどを併設するなど、様々なサービスを提供することで、相場よりも高く設定しているペットホテルもあります。

割引料金

ペットホテルの多くで、連泊割引を行っているところが見受けられます。連泊数に関しては、少ないところは2泊目から割引になるところもありますし、5泊目以降からというところもあります。割引率は、10パーセントから20パーセントというところが多いようです。

また、連泊割引ほど一般的ではありませんが、多頭飼いをしているオーナーに嬉しい、多頭割引というものを設けているペットホテルもあります。こちらも割引率は、10パーセントから20パーセントというところが多いようです。

割増料金

ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始といったトップシーズンに、割増料金を設けているペットホテルもあります。大体、相場として10パーセントから20パーセント増しになるようです。

また、チェックイン・チェックアウトの時間が設定されているペットホテルでは、その時間以外のチェックイン・チェックアウトに対し、いわゆる時間外割増料金が請求されます。

【無料メール講座】
愛犬のデンタルケア編【全13回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る