ペットシッターってどんな事をしてくれるの?

玉石混交状態のペットシッター

ペット(ここでは愛犬のことですね)のお世話を毎日、定期的に行うサービス業のことです。業者によって若干の違いはありますが、依頼主の自宅に伺い、愛犬の散歩、ご飯の用意、トイレの処理が一般的なサービスの内容になります。

サービスは概ね、1時間単位で行われ、愛犬の大きさによって金額の変動があります。

ペットホテル同様、最近になって注目を集めている業種で、とくに都市部ではペットシッターを派遣する店舗が増えてきており、なかにはシッター教育が行き届いていない店舗もあるため、玉石混交というのが実態です。

愛犬との相性が何よりも大切

愛犬の世話を任せるということ、それから自宅へ入るという2つの重要なことを依頼するわけですから、信用できるペットシッターを選ぶ必要があります。

したがってペットシッターを依頼する際、その店舗、実際に担当するシッターの人柄や行動を事前に知っておくことが大切です。

もちろん、愛犬との相性も大事ですね。飼い主との相性よりも、むしろ愛犬との関係の方が重要なので、担当のペットシッターを愛犬が嫌がるような素振りを見せる場合は別のシッターに変わってもらうなどの手段を取るようにしてください。

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

ピックアップ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る