肥満・ダイエット編【無料メール講座】

fatdog
人間同様、ワンちゃんの肥満も年々増加しており、日本では肥満傾向の犬が3~4割はいると言われています。

肥満はいろいろな病気の引き金になります。特に犬の場合は、心臓・呼吸器系・骨や関節の病気にかかりやすくなるのが特徴です。

可愛がるのと甘やかすのは同じではありません。肥満は命に関わることもある問題ということを理解してください。

またワンちゃんは自分ではダイエットができません。飼い主であるあなたが愛犬の健康を守ってあげないといけません。

特に毛で覆われている犬種は体つきの変化が分かりにくいので注意が必要です。

愛犬家の為の無料メール講座【肥満・ダイエット編】では以下の情報を配信します。

肥満・ダイエット編の内容

  1. 犬も人間と同じように肥満になるの?
  2. 犬はどのくらいから肥満と判断すればいい?
  3. BCS(ボディコンディションスコア)の測り方は?
  4. 愛犬の理想の体重はどうやって調べるの?
  5. 肥満になりやすい犬種ってあるの?
  6. 犬が肥満になるのはなぜ?
  7. 犬の肥満は飼い主の性格と関係ある?
  8. 犬を肥満にさせない方法は?
  9. 犬を肥満にさせない食事って?
  10. 愛犬のための手作り食事の注意点は?
  11. 犬が肥満になるとどんなケガをしやすいの?
  12. 犬が肥満になったら骨折もしやすい?
  13. 犬が肥満になると椎間板ヘルニアになりやすい?
  14. 股関節形成不全を防ぐための食事の与え方は?
  15. 犬が肥満になると心臓病にかかりやすい?
  16. 犬の心臓疾患と食事の関連性はある?
  17. 犬も肥満から糖尿病になるの?
  18. 糖尿病が併発する病気って?
  19. 犬の糖尿病が進行するとどうなるの?
  20. 肥満になった犬をダイエットさせる方法は?

この20回の無料メール講座であなたの知識は飛躍的に高まります。

上記の知識を手に入れる方法は簡単です。
下のフォームからあなたが普段使っているメールアドレスを入力してボタンをクリックするだけです。
なお今回のメール講座をやめるのもメール内に記載しているリンクをクリックするだけで簡単にやめることができます。

愛犬家の為の無料メール講座【肥満・ダイエット編】登録フォームはコチラをクリック

※この講座の目的は正しい知識を広め優良なオーナーを増やすことです。
※ご登録いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。

return top