1日に与える水の量

食事の量やカロリーは、気にする飼い主の方が多いようですが、1日にワンちゃんに与える水分量となると、無頓着な方が多いようです。

基本的には、個々のワンちゃんが飲みたいだけ飲めば良いのですが、きちんと水を飲むワンちゃんは良いのですが、水をあまり飲まないワンちゃんは、体のことを考えるとあまりよくありません。

ところで、「うちの子って、たくさん飲むほうなのかしら?それとも飲まない方なのかしら?」という根本的なところも、結構分かりづらいものです。

そこでここでは、適正な1日の水分摂取量について、ご説明していきたいと思います。

NRC飼養基準

実は、動物の飼養標準というものがあります。アメリカで作られた飼養標準を、一般的に「NRC飼養基準」といいます。

これによると犬の場合、1日摂取カロリー数値と同じ数値の水分量が適切とされています。

つまり例えば、1日の必須摂取カロリーが400kcalのワンちゃんには、適切な水分量は400mlということです。

獣医師会の見解

日本の獣医師会が発表している1日の適正水分量は、計算式になっています。

その計算式は、「132×体重Kgの0.75乗」です。これにあてはめて計算すれば、愛犬の適切な1日の水分量が分かります。

どのように量ればよいか

実際にワンちゃんが1日にどれぐらい飲んでいるかを量るには、500 mlのペットボトルにお水を500 ml入れて、どのぐらい飲んだかを見るのが一番簡単です。

前もってメモリをつけておくと尚、分かりやすいです。

たくさん飲んでいれば良いという事でもなく、あまりにも飲みすぎな場合は、糖尿病、慢性腎不全、クッシング症候群などの疾患の可能性があります。

飲みすぎかどうかの基準は、獣医師会によると、 体重1kgにつき、1日100ml以上の水を飲む場合、多飲としています。

飲みすぎかな?と気になる際は、獣医師に相談してみてください。

【無料メール講座】
ドッグオーナー基礎知識編【全22回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

スポンサードリンク

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る